豊中市の老人ホーム・介護施設一覧

介護のほんねでは、「そんぽの家S桃山台」、「そんぽの家S 庄内(旧名称:Cアミーユ庄内)」、「なごやかレジデンス豊中」をはじめとした、大阪府/豊中市の老人ホームを259件掲載中。

路線・駅からさがす

駅からさがす

豊中市の駅からさがす

病気受け入れ対応・その他

医療ケア・病気受け入れ対応・その他

受け入れ体制からさがす

介護度

豊中市の老人ホーム・介護施設一覧 259

そんぽの家S桃山台

サービス付き高齢者向け住宅 入居支援金対象

そんぽの家S 庄内(旧名称:Cアミーユ庄内)

サービス付き高齢者向け住宅 入居支援金対象

なごやかレジデンス豊中

サービス付き高齢者向け住宅 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

グランダ豊中

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

メディカル・リハビリホームくらら桃山台

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

メディカル・リハビリホームくらら豊中

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

スーパー・コート千里中央

有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

こだわり条件

そんぽの家 豊中庄本町(旧名称:アミーユ豊中庄本町)

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

そんぽの家 豊中南曽根(旧名称:アミーユ豊中南曽根)

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

そんぽの家 豊中穂積(旧名称:アミーユ豊中穂積)

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

そんぽの家 豊中野田(旧名称:アミーユ豊中野田)

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

スーパー・コート豊中緑地公園

有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

こだわり条件

スーパー・コート豊中桃山台

有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

チャームスイート緑地公園

有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

ラビアンローズ緑地公園

有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

チャームヒルズ豊中旭ヶ丘

有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

ベストライフ豊中

有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

ボナール豊中

サービス付き高齢者向け住宅 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

フォーユー豊中

有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

アクティブライフ豊中

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

会員登録は
お済みですか?

施設の口コミが見られるほか、おさがしの条件を登録しておくと、介護のほんね入居相談員が無料で施設さがしをサポートいたします!

会員登録する

豊中市の介護施設・老人ホームの特徴

豊中市は大阪府の中央からやや北側に位置する、人口約39万人の中核都市です。北東の北千里地区から西・南の低地部へとゆるやかに傾斜。四季を通じて雨量が少なく、温和な気候となっています。大阪市など大都市近郊の住宅地として発展してきた都市であり、質の高い教育文化が根付いています。また、豊中市待兼山町の大阪大学豊中キャンパスで発見された、約45万年前のワニの化石「マチカネワニ」をモチーフにしたゆるキャラ、「
マチカネくん」を市のPRに採用。マチカネミート(ワニ肉)を使った町おこしやイベントが開催されています。豊中市の介護施設は介護付き有料老人ホーム、もしくは住宅型有料老人ホームが多くなっています。入居一時金が数十万円、月額が12万円程度の施設もある一方、入居一時金が数千万円、月額が20万円を超える高額な施設もあり、経済状況などによりある程度選択肢が用意されていると言えます。施設の選択に迷う時は、地域のケアマネージャーや介護のほんね相談員に相談してみるのが良いでしょう。60歳以上のひとり暮らしの方を対象とし、生活援助員による安否確認や緊急時のサービス、生活相談を受けることができる市営住宅「シルバーハウジング」が、市内で複数提供されています。豊中市に在住する、公的年金を受給できなかった在日外国人向けに、月額1万円を支給する「豊中市在日外国人高齢者福祉金」制度があります。また、65歳以上の方を対象に、支援が必要な高齢者に対して活動を行った場合、実績に応じて換金ができるポイントを配布する「とよなか地域ささえ愛ポイント事業」も行われています。事業の目的は、活動を通して支援を行う高齢者自身の介護予防を図るとともに、少子高齢化が進む中、高齢者同士がささえあう新しい地域福祉の人材育成へとつなげること。毎月2回、市内で説明会が開催され、指定事業所にはステッカーが配布されます。