神奈川県の老人ホーム・介護施設一覧

介護のほんねでは、『駅前すぐの場所にある便利な立地の施設』と評判の「ベストライフ登戸」、「クラシック・コミュニティ横浜」、「リハビリホームグランダ二俣川」をはじめとした、神奈川県の老人ホームを5960件掲載中。

  • 市区町村からさがす

  • 路線・駅からさがす

神奈川県の市区町村からさがす
路線・駅からさがす

路線・駅からさがす

JR東海からさがす

JR東日本からさがす

京王電鉄からさがす

小田急電鉄からさがす

東急電鉄からさがす

京急電鉄からさがす

相模鉄道からさがす

横浜高速鉄道からさがす

伊豆箱根鉄道からさがす

横浜市交通局からさがす

横浜新都市交通からさがす

江ノ島電鉄からさがす

湘南モノレールからさがす

箱根登山鉄道からさがす

病気受け入れ対応・その他

医療ケア・病気受け入れ対応・その他

受け入れ体制からさがす

介護度

神奈川県の老人ホーム・介護施設一覧 5960

ベストライフ登戸

有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

クラシック・コミュニティ横浜

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

リハビリホームグランダ二俣川

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

メディカルホームボンセジュール稲田堤

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

グランダ稲村ヶ崎 鎌倉碧邸

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

メディカルホームグランダ湘南台

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

メディカルホームグランダ辻堂

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

リハビリホームボンセジュール大倉山

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

リハビリホームボンセジュール三ツ境

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

メディカルホームグランダ横濱三渓園

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

リハビリホームグランダ鵠沼・藤沢

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

リハビリホームグランダ新百合ヶ丘

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

グランダ大船東弐番館

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

メディカルホームグランダ青葉藤が丘

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

ボンセジュール武蔵小杉

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

リハビリホームグランダあざみ野

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

メディカルホームグランダ武蔵新城

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

メディカルホームグランダ逗子

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

グランダたまプラーザ

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

グランダ大船東

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

会員登録は
お済みですか?

施設の口コミが見られるほか、おさがしの条件を登録しておくと、介護のほんね入居相談員が無料で施設さがしをサポートいたします!

会員登録する

神奈川県の介護施設・老人ホームの特徴

神奈川県の人口は約910万人。そのうち約370万人が県庁所在地である横浜市に暮らしており、ほかに川崎市と相模原市という人口50万人以上の政令指定都市が2箇所あります。大都市だけでなく、鎌倉市や逗子市、藤沢市などコンパクトさが魅力の街が多いことも特徴の一つ。都心からのアクセスも良好ですが、その街で暮らしその街に通勤通学する住民が多いエリアです。

神奈川県内の高齢化率は2016年現在23.4%と
、全国平均よりはやや低い値になっています。しかし、団塊の世代の高齢化によりこれから急速に高齢者の数が増えるとみられ、県を挙げて高齢化対策に力を入れています。

老人ホーム・介護施設の状況としては、横浜市港南区に本社を置く介護事業大手の株式会社ツクイが神奈川県内に多数の施設を展開。また、東京に本社のある株式会社ベストライフや株式会社ニチイケアパレスなども多数の介護施設・老人ホームを神奈川県内に設立しており、民間施設を選ぶ場合は幅広い選択肢があります。横浜市内や川崎市内を中心にアクセスが良好な地にある介護施設・老人ホームでは、東京都内と同程度の比較的高額な施設が多くなっています。海が見える介護施設や地場産野菜を使った食事などに力を入れる施設、ワンランク上のサービスや設備を持つ施設など、個性的な施設も高めの価格帯となっています。駅から少し離れた場所や神奈川県西部のエリアなどにある介護施設は、都心と比べるとリーズナブルな価格帯のところも多くなっています。

神奈川県では、今後も進む高齢化を見据えて「ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室」を設置。「未病の改善」と「最先端医療・最新技術の追求」という2つのアプローチで健康寿命日本一と新たな市場・産業の創出を目指しています。特に、さがみロボット産業特区では、介護ロボットの普及を推進。従事者の負担を軽減し利用者が安心して介護・医療を受けられるよう、補助金制度の用意やトレーニング施設の開設などを行っています。