富山県の老人ホーム・介護施設

介護のほんねでは、「花のさと2号館」、「やどり木」、「サービス付き高齢者向け住宅 堀川みなみ」をはじめとした、富山県の老人ホームを1196件掲載中。

市区町村から探す

路線・駅から探す

富山県の市区町村からさがす

路線・駅からさがす

JR西日本からさがす
JR東海からさがす
富山地方鉄道からさがす
万葉線からさがす
あいの風とやま鉄道からさがす
費用

費用からさがす

月額費用
入居費用
施設区分・介護度・空室状況

施設区分・介護度・空室状況からさがす

施設区分
施設の特徴
介護度
空室状況
特徴

特徴からさがす

受け入れ体制
施設設備・ルール
入居詳細条件
医療看護体制

気になる施設を チェックすると、まとめて資料請求・空室確認・見学申込みができます。

※施設によっては資料請求できない場合もございます。予めご了承ください。

富山県の老人ホーム・介護施設 1196

株式会社大井企画

株式会社エンカウンター

株式会社H・クオリティ.タケダ

  • 空室状況
    残り 合計2
    10/17更新
  • 費用
    入居費用
    15.0 18.0 万円
    月額費用
    9.0 10.0 万円
  • 住所
  • 入居条件
    要介護1-5

有限会社伊勢彦

  • 費用
    入居費用
    9.0 万円
    月額費用
    15.3 万円
  • 住所
  • 入居条件
    要支援1-2 要介護1-5

株式会社大井企画

  • 空室状況
    空室あり
    10/12更新
  • 費用
    入居費用
    5.5 7.0 万円
    月額費用
    10.3 11.8 万円
  • 住所
  • 入居条件
    自立 要支援1-2 要介護1-5

株式会社サンウェルズ

  • 費用
    月額費用
    12.2 26.8 万円
  • 住所
  • 入居条件
    要介護1-5
    入居費用0円

株式会社サンウェルズ

  • 空室状況
    残り 合計1
    10/19更新
  • 費用
    月額費用
    11.1 21.4 万円
  • 住所
  • 入居条件
    要介護1-5
    入居費用0円

株式会社日本エコ・ケア・サービス

  • 空室状況
    残り 合計2
    10/12更新
  • 費用
    月額費用
    10.6 万円
  • 住所
  • 入居条件
    自立 要支援1-2 要介護1-5
    入居費用0円

株式会社日本エコ・ケア・サービス

有限会社タイアップ

株式会社中央白寿会

  • 費用
    入居費用
    20.0 万円
    月額費用
    12.2 万円
  • 住所
  • 入居条件
    要支援2 要介護1-5
    60歳以上入居可

株式会社中央白寿会

  • 費用
    入居費用
    20.0 万円
    月額費用
    12.2 万円
  • 住所
  • 入居条件
    要支援2 要介護1-5

株式会社ウェルサポート

  • 費用
    月額費用
    11.9 万円
    ※旧税率(8%)に基く税込価格です。新税率(10%)の費用はお問い合わせください。
  • 住所
  • 入居条件
    要支援2 要介護1-4
    60歳以上入居可 入居費用0円

メディカル・ケア・サービス株式会社

  • 費用
    入居費用
    10.0 万円
    月額費用
    14.4 万円
  • 住所
  • 入居条件
    要支援2 要介護1-5

メディカル・ケア・サービス株式会社

  • 費用
    入居費用
    10.0 万円
    月額費用
    14.4 万円
  • 住所
  • 入居条件
    要支援2 要介護1-5

株式会社ツクイ

  • 費用
    入居費用
    14.0 万円
    月額費用
    10.3 万円
    ※旧税率(8%)に基く税込価格です。新税率(10%)の費用はお問い合わせください。
  • 住所
  • 入居条件
    要支援2 要介護1-5
    ショートステイ可

株式会社北陸福祉会

  • 費用
    入居費用
    10.0 万円
    月額費用
    5.8 万円
    ※旧税率(8%)に基く税込価格です。新税率(10%)の費用はお問い合わせください。
    食費、光熱費、管理費等が別途かかる場合がございます。
  • 住所
  • 入居条件
    要支援 要介護

株式会社北陸福祉会

  • 費用
    入居費用
    10.0 万円
    月額費用
    5.8 万円
    ※旧税率(8%)に基く税込価格です。新税率(10%)の費用はお問い合わせください。
    食費、光熱費、管理費等が別途かかる場合がございます。
  • 住所
  • 入居条件
    要支援 要介護

株式会社北陸福祉会

  • 費用
    入居費用
    10.0 万円
    月額費用
    6.5 万円
    ※旧税率(8%)に基く税込価格です。新税率(10%)の費用はお問い合わせください。
    食費、光熱費、管理費等が別途かかる場合がございます。
  • 住所
  • 入居条件
    要支援 要介護

株式会社北陸福祉会

  • 費用
    入居費用
    10.0 万円
    月額費用
    6.5 万円
    ※旧税率(8%)に基く税込価格です。新税率(10%)の費用はお問い合わせください。
    食費、光熱費、管理費等が別途かかる場合がございます。
  • 住所
  • 入居条件
    要支援 要介護
無料入居相談室

お困りの方はいつでも
お気軽にご相談ください

お困りの方はいつでもお気軽にご相談ください

施設の探し方や介護に関するご質問など、プロの相談員が施設探しをサポート致します!

LINE で無料入居相談

LINEで気軽に相談OK!

LINE LINEで相談する
QRコード

QRコードを読み取ると、LINEで気軽にご相談が可能です!

富山県の老人ホーム・介護施設のよくある質問

富山県の老人ホーム・介護施設の見学時の新型コロナウイルスへの感染症対策にはどんなものがありますか?

実際の施設見学にあたり、施設では感染リスクを最小限に抑えるため以下のような感染対策を実施しています。

・マスク着用をお願いしています。

・手指(場合によっては靴裏なども)のアルコール消毒、手洗いうがいを実施しています。

・見学人数を制限しております。

・お急ぎの方を優先して見学を受付けしています。

・発熱 / 全身倦怠感 / 息苦しさ / 咳などの風邪の症状 / 嗅覚障害 / 味覚障害等のある方には見学をご遠慮いただいております。

老人ホームの種類について教えて下さい。

介護施設や老人ホームには、入居条件やサービス内容、運営主体などによってさまざまな種類があり、とても複雑です。それらの老人ホームの種類や費用などをわかりやすくまとめてみました。ご参考に、ぜひご覧ください。

富山県で入居費用0円の老人ホーム・介護施設はありますか?

2020年12月03日現在、富山県の入居費用0円の介護施設・老人ホームは全部で92件ございます。

施設に入居する際には、一般的にまとまった初期費用がかかってしまうものです。最初に費用が発生しない場合、入居のハードルが下がります。介護は何かとお金がかかってしまうものです。予算と照らし合わせながら、無理のないかたちで入居をご検討ください。

富山県の老人ホーム・介護施設の特徴

富山県は日本海側の真ん中に位置しています。人口は約106万4千人。典型的な日本海側の気候で、初夏から秋にかけて雨が多く、冬は冷たい季節風が雪を降らせます。特に山間部は世界でも有数の豪雪地帯として有名です。沿岸から急激に深くなっている富山湾には、立山連峰から流れる水から豊富な栄養分が運ばれ、水産資源の宝庫になっています。特産品は「ベニズワイ」や最近注目されている深海魚の「ゲンゲ」など。また、富山県は持ち家率が全国第1位であり、共働き家庭が多いことや女性の就業率が高いことなどが家計を豊かにしていると言えます。

富山県の総人口は、すでに平成10年にピークを迎え減少局面に入っています。その中で65歳以上の高齢者は増加しています。団塊世代がすべて75歳以上となる平成37年には、3人に1人以上が高齢者になる見込みです。世帯の状況は、平成37年には、高齢者1人暮らし世帯が12%、夫婦のみ世帯が13%まで増加すると推定されています。また、要支援・要介護認定者も増加し続けており、平成37年では65歳以上の人口に対する認定率が、23.6%になると見込まれています。

富山県は、65歳以上の高齢者人口に対する住まい(介護保険施設やサービス付き高齢者向け住宅、認知症高齢者グループホーム、有料老人ホーム、軽費老人ホームなど)の整備率が、全国平均よりやや上回っています。しかし、民間の施設である有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅などは、富山市や高岡市などの都市に集中し、選択肢が少ないのが現状です。そのような中で「富山型デイサービス」という地域の取り組みが、全国のモデルケースとして注目されています。

「富山型デイサービス」とは、富山から全国に発信した新しい形の福祉サービス。年齢や障害の有無にかかわらず「誰も排除」されない身近な地域のデイサービスのことです。始まりは平成5年、県内初の民間デイサービスでした。公的な制度を利用しない、介護職員の創意工夫による自主事業としての始動です。平成9年度には「民間デイサービス育成事業」が創設され、補助金が交付されることに。翌平成10年度には、対象に障害者も加わり、行政の縦割りにとらわれない柔軟な補助制度を受けることができるようになりました。高齢者・障害者・子どもの異世代交流は、互いの心身に良い影響を与える効果が期待されています。