東京都の老人ホーム・介護施設

介護のほんねでは、『ケアマネ、介護士、看護師など充実してます。』と評判の「トラストガーデン用賀の杜」、『親を本当に安心して預けられる老人ホームです』と評判の「トラストガーデン杉並宮前」、『立地な方が生活している空間だと思います。』と評判の「トラストガーデン本郷」をはじめとした、東京都の老人ホームを7362件掲載中。

  • 市区町村からさがす

  • 路線・駅からさがす

東京都の市区町村からさがす

東京都の市区町村からさがす

東京23区からさがす
路線・駅からさがす

路線・駅からさがす

JR東海からさがす
JR東日本からさがす
東武鉄道からさがす
西武鉄道からさがす
京成電鉄からさがす
京王電鉄からさがす
小田急電鉄からさがす
東急電鉄からさがす
京急電鉄からさがす
東京メトロからさがす
東京都交通局からさがす
埼玉高速鉄道からさがす
首都圏新都市鉄道からさがす
ゆりかもめからさがす
多摩都市モノレールからさがす
東京モノレールからさがす
東京臨海高速鉄道からさがす
北総鉄道からさがす
病気受け入れ対応・その他

医療ケア・病気受け入れ対応・その他

受け入れ体制からさがす
介護度
その他

東京都の老人ホーム・介護施設 7362

トラストガーデン用賀の杜

トラストガーデン株式会社

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円 二人部屋あり

トラストガーデン杉並宮前

トラストガーデン株式会社

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円

トラストガーデン荻窪

トラストガーデン株式会社

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円 二人部屋あり

トラストガーデン東嶺町(旧名称:遊雅東嶺町)

トラストガーデン株式会社

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円

トラストガーデン等々力

トラストガーデン株式会社

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円

トラストガーデン本郷(旧名称:サンクリエ本郷)

トラストガーデン株式会社

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円

トラストガーデン桜新町

トラストガーデン株式会社

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円 二人部屋あり

トラストガーデン常盤松

トラストガーデン株式会社

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円 二人部屋あり

トラストガーデン南平台

トラストガーデン株式会社

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円 二人部屋あり

クラシックガーデン文京根津

トラストガーデン株式会社

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円 二人部屋あり

リアンレーヴ上板橋【2020年07月オープン】

株式会社木下の介護

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5

リアンレーヴ板橋蓮根

株式会社木下の介護

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円

リアンレーヴ板橋

株式会社木下の介護

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円

リアンレーヴ鷺ノ宮

株式会社木下の介護

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円

ライフコミューン石神井公園

株式会社木下の介護

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円 二人部屋あり

ライフコミューンつつじヶ丘

株式会社木下の介護

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円 二人部屋あり

応援家族 成増

株式会社木下の介護

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円

ライフコミューン深大寺

株式会社木下の介護

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円 二人部屋あり

リアンレーヴ高田馬場

株式会社木下の介護

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円 二人部屋あり

ライフコミューン上板橋

株式会社木下の介護

住所
入居条件
自立 要支援1-2 要介護1-5
入居費用0円

東京都の老人ホーム・介護施設の特徴

東京都は日本の首都であり、神奈川県、埼玉県、千葉県、山梨県と隣接しています。人口は約1362万人。一般的に東京都は東京特別区(23区)、多摩地域(26市3町1村)、そして島しょ部の3つのエリアに分けられます。首都・東京はコンクリートジャングルのイメージが強いですが、多摩地域をはじめ、千代田区の皇居、世田谷区の等々力渓谷、練馬区の石神井公園、新宿区の新宿御苑など、豊かな自然を楽しむことができます。ビ
ジネスや居住地、娯楽目的の場所など、多方面で非常に利便性の高い場所です。

東京都の高齢化率は2016年現在23.1%と、全国平均より低い数値となっています。高齢者増加率は、東京以外の首都圏である埼玉県・千葉県・神奈川県と比べると低くめ。しかし、増加数を見てみると、高齢者人口、後期高齢者人口ともに東京都が全国1位と予測されています。特に、都心から10km〜50km圏内では高齢者人口の増加が非常に顕著になっています。

東京都内にはSOMPOケアネクスト株式会社、株式会社木下の介護、株式会社ベストライフなど全国で老人ホーム・介護施設を展開する大手企業の本社がいくつもあります。島しょ部は施設数が限られている傾向にありますが、23区内や多摩地域では多くの老人ホーム・介護施設があり、立地やサービス内容ごとにさまざまな選択肢があります。ただし、家賃相当分の費用を中心に料金が高いところが多く、限られた予算で施設を探す場合には難しいことも。一方、世田谷区や杉並区、文京区などの人気エリアには数千〜数億円の入居費用が必要となる高級施設がいくつもあります。費用は高額でも安心感のある老人ホーム・介護施設を選ぶ人が多くなっています。

東京都では、高齢者の移動をサポートするために、満70歳以上の高齢者に「東京都シルバーパス」を発行しています。パス交付の際に費用が必要となりますが、有効期限内は都営交通と都内の民営バスに自由に乗車できるようになります。また、「いくつになっても、いきいきと暮らせるまちをつくる」をスローガンに掲げ、東京ホームタウンプロジェクトというものに取り組んでいます。東京の強みである活発な企業活動、豊富な経験と知識を持った専門家を活かした活動を行っています。