小田原市の老人ホーム・介護施設一覧

介護のほんねでは、「はなことば小田原2号館」、『スタッフは若い方が多く、明るい良い施設だと思います。』と評判の「はなことば小田原」、「ツクイ・サンシャイン小田原」をはじめとした、神奈川県/小田原市の老人ホームを178件掲載中。

路線・駅からさがす

駅からさがす

小田原市の駅からさがす

病気受け入れ対応・その他

医療ケア・病気受け入れ対応・その他

受け入れ体制からさがす

介護度

小田原市の老人ホーム・介護施設一覧 178

はなことば小田原2号館

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

はなことば小田原

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

ツクイ・サンシャイン小田原

有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

ロイヤルレジデンス小田原

住宅型有料老人ホーム 入居支援金対象

SOMPOケア ラヴィーレ小田原(旧名称:レストヴィラ南鴨宮)

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

SOMPOケア ラヴィーレ小田原弐番館(旧名称:レストヴィラ南鴨宮 弐番館)

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

そんぽの家 鴨宮(旧名称:アミーユ鴨宮)

介護付有料老人ホーム 入居支援金対象

ニチイケアセンターこゆるぎ

有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

湘南ふれあいの園小田原

有料老人ホーム 入居支援金対象

ココファンレジデンス小田原(旧名:レジデンスタウン小田原)

有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

ココファンメゾン小田原(旧名:シニアメゾン小田原)

有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

ココファンメゾン中里(旧名称:シニアメゾン・リハ中里)

サービス付き高齢者向け住宅 入居支援金対象

こだわり条件

ふるさとホーム小田原あしがら【2018年12月オープン】

サービス付き高齢者向け住宅 入居支援金対象

デンマークINN小田原

有料老人ホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

ふじロマンス

有料老人ホーム 入居支援金対象

きららの家

サービス付き高齢者向け住宅 入居支援金対象

こだわり条件

ツクイ小田原富水グループホーム

グループホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

愛の家グループホーム小田原久野

グループホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

愛の家グループホーム小田原前川

グループホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

グループホームみさき前川

グループホーム 入居支援金対象

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

会員登録は
お済みですか?

施設の口コミが見られるほか、おさがしの条件を登録しておくと、介護のほんね入居相談員が無料で施設さがしをサポートいたします!

会員登録する

小田原市の介護施設・老人ホームの特徴

小田原市は、神奈川県の西部に位置する中心都市。人口は平成29年現在で約19万人です。古くは北条氏の城下町として、江戸時代以降は東海道の宿場町、明治期には政治家・文化人の別荘地として栄えてきました。JR東海道本線や小田急小田原線など、6路線もの鉄道が市内に乗り入れているため、良好な交通アクセスとなっているのが特徴。東京までは東海道新幹線で約35分、東海道本線の普通で約90分となります。市の西部は箱根
連山へとつながる山地、南部は相模湾に面しています。1年を通して温暖な気候で、降雪の少ない地域です。東京と比べて夏は涼しく、冬は温暖、適度な雨量もあるため農産物の生育にも適した地域となっています。小田原漁港では日本で獲れる魚種の約半数が水揚げされており、それらを使用したグルメブランドなどでも注目を集めています。小田原市ではSOMPOケアネクストや学研ココファンといった、大手の介護施設が多数運営されています。入居費用0円、月額13万円ほどで利用できるお手頃な介護施設もあれば、入居費用約500万円、月額30万円以上の施設など、費用はブランドによりさまざま。できるだけ多くの施設を見学し、迷った時は介護の本音相談員などに相談してみると良いでしょう。健康で生きがいのある生活を送っていただくことを目的に、小田原市では「福寿カード」を配布。市が指定する博物館などの施設の入場料が無料になるというもので、60歳以上の方に無料配布。施設によっては、付き添い1名も無料になります。利用できる施設は小田原城天守閣、松永記念館、小田原フラワーガーデンなど。また、同制度では、市の指定する協定旅館を協定価格で利用することも可能です。