ベストライフ江田の口コミ・評判 GO(男性/50代)

3.0

神奈川県横浜市青葉区荏田西2−15−1

地図
GO

細かく報告してくれる施設

GO(男性/50代)

居室/設備

3.0
居室は個室に2人分のベットを入れ、間をカーテンで仕切る状態でした。もちろん、カーテンの向こうは他人が利用しているわけですが、このような状態を事前に確認して入居しているわけですから問題はないと考えます。この施設にはこのようなタイプの居室が確か2部屋あったと記憶しています。費用は当然ですが、個室に入居するよりかなり格安でしたので、収入が少なめな方も検討の対象にしてもよいのかなあと思います。

費用/価格

4.0
本人には配偶者も子供もなく、さらに親族である当方も当時失業状態であったため、費用は本人の年金である1か月約15万程度の範囲内である必要がありました。このため、業者に依頼して個室を折半して利用できる施設を紹介してもらいました。このため、施設の利用料金は月額13万円弱に抑えることができました。ただ入居金は180万でしたので、これは当方の退職金から工面しました。費用的な面からは、時間的な余裕がもう少しあれば、特養の利用も可能であったとは思いますが、当時は再就職活動もしなくてはならず、業者利用も仕方なかったかなと考えています。

介護/看護/医療体制

2.0
入居後1年経過した頃より、誤嚥性肺炎を起こすようになり、救急車で病院に搬送されることが度々起きました。その際、その施設のかかりつけ医が入院の要否の判断をするわけですが、実際にどこに入院させるかについては、救急隊員が対応していました。このため、救急隊員より「個室利用になってもいいか。」という打診をされることがあり、当惑しました。当方の親の経験から、かかりつけ医が入院の要否を判断して、要であれば入院させる病院の手配までするものと考えていました。ましてや、「個室でいいか。」という打診を受けたこともありません。しかしながら、「この施設がある地域では、ごく常識的なことである。」とこの施設を運営する会社は言っていました。まさに、ところ変われば・・・、ということのようです。

周辺環境/アクセス

3.0
最寄駅から徒歩15分程度ですので、高齢者はやや難儀するかもしれません。しかしながら、環境的には都会的なごみごみしたところがなく良かったと思います。また、近所にあったラーメン屋の「煮干しラーメン」は絶品でした。
ベストライフ江田 に戻る

ベストライフ江田 の施設詳細

入居費用 0.0 700.0 万円
月額費用 9.6 35.0 万円

入居条件

自立 要支援 要介護

医療看護体制

アルツハイマー型認知症
脳血管性認知症
前頭側頭型認知症(ピック病)
レビー小体型認知症
糖尿病・インスリン
人工透析
在宅酸素療法
人工肛門・ストーマ
尿カテーテル・尿バルーン
心臓ペースメーカー
胃ろう
鼻腔栄養・経管栄養
たん吸引
床ずれ・褥瘡
パーキンソン病
生活不活発病(廃用症候群)
リウマチ・関節症
骨粗しょう症
筋萎縮性側索硬化症(ALS)
誤嚥性肺炎
喘息・気管支炎
脳梗塞・脳卒中・脳出血・くも膜下出血
心臓病・心筋梗塞・狭心症
がん・末期癌
うつ病
統合失調症
肝炎
梅毒
MRSA(ブドウ球菌感染症)
介護食・流動食・嚥下食
ターミナルケア
看取り

建物・設備詳細

施設名称

ベストライフ江田

敷地面積

1500.1m²

施設種別

有料老人ホーム

延床面積

3305.37m²

施設所在地

神奈川県横浜市青葉区荏田西2−15−1

入居定員

66名

居室総数

57室

開設年月日

2001年07月01日

居室面積

13.11 〜 13.72m²

介護事業所番号

1473700498

共用施設設備

食堂: あり テーブル  椅子  洗面台 / 健康管理室、機能訓練室、多目的ホール、談話室、洗濯室

運営事業者名

運営者所在地

東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビルディング39階

ベストライフ江田の地図

住所

〒225-0014神奈川県横浜市青葉区荏田西2−15−1

交通アクセス

東急田園都市線 江田駅から徒歩で約8分
東急田園都市線 市が尾駅から徒歩で約20分
ブルーライン あざみ野駅から徒歩で約21分