ラ・ナシカまつもと弐番館

ラ・ナシカまつもと弐番館の口コミ・評判 Thunderbird(女性/50代)

3.7

長野県松本市並柳1-17-12

地図

他の施設よりは良くやってくれそうなイメージ

Thunderbird(女性/50代) 投稿日時:2019年07月20日

居室/設備

3.0
設備は清潔で良い。 手摺り・床は高齢者に優しく設計されていると感じる。 居室は備え付けのクローゼット、棚が用意されている。 リハビリ器具は揃っているが、実際どう器具を使っているかは不明。リハビリも個別にプログラムを組んで頂けると入居前に説明を受けたが、入居してみると、そのような事出来る職員はいないという。

行事/イベント

4.0
イベントは考えられている。利用する意欲のある方には良いのではないか。 傾聴ボランティアというのが月に何回か入って下さって、これは高齢者には凄く良いのではないか。期待している。

費用/価格

3.0
相応ではないか。 ではそれに見合ったサービスを受けているか、といえばどうだろう… 介護度が上がれば、手が掛かるのは当然、金額が上がるのも当然。しかし危険度に対しての対応が格段増すわけでは無いので、転倒等事故は起きる可能性がある。自宅で介護をしていても、事故は起きる時は起きてしまう。しかし、お金を払っている施設で起きるとなぜかモヤモヤが残る。

料理/食事

5.0
お食事は大変美味しい。 おやつもあり午後もそのおかげで毎日小さなイベント気分で気晴らしになるのではないか。

施設の雰囲気

3.0
介護スタッフは明るくテキパキしていて良いと思う。しかし、時に事務的に感じる。

介護/看護/医療体制

4.0
医療機関との連携はスムーズである。

周辺環境/アクセス

4.0
静かな場所にあり良い。 アクセスも悪くはない。

その他

待機中、欠かさず連絡をいただき状況が把握出来たのは有り難かった。 この施設がというより、高齢者施設はその本人の状況が施設の受入れ可能範囲に合致していなければ受入れては貰えない。当たり前だが、状況が簡単に変わってしまうのが高齢者なので、全てに寄り添い対応する施設運営は無理だろうし入居者家族はそれを求めるのは無理な事なのだと思わされた。
ラ・ナシカまつもと弐番館 に戻る

ラ・ナシカまつもと弐番館 の施設詳細

入居費用 46.0 370.0 万円
月額費用 14.4 19.8 万円

入居条件

自立 要支援 要介護

こだわり条件

医療看護体制

アルツハイマー型認知症
脳血管性認知症
前頭側頭型認知症(ピック病)
レビー小体型認知症
糖尿病・インスリン
人工透析
在宅酸素療法
人工肛門・ストーマ
尿カテーテル・尿バルーン
心臓ペースメーカー
胃ろう
鼻腔栄養・経管栄養
中心静脈栄養(IVH・TPN・PPN)
気管切開
たん吸引
人工呼吸器・呼吸管理
リハビリ
床ずれ・褥瘡
パーキンソン病
生活不活発病(廃用症候群)
リウマチ・関節症
骨粗しょう症
筋萎縮性側索硬化症(ALS)
誤嚥性肺炎
喘息・気管支炎
脳梗塞・脳卒中・脳出血・くも膜下出血
心臓病・心筋梗塞・狭心症
がん・末期癌
うつ病
統合失調症
結核
肝炎
疥癬(かいせん)
梅毒
MRSA(ブドウ球菌感染症)
HIV(ヒト免疫不全ウイルス感染症)
介護食・流動食・嚥下食
ターミナルケア
看取り

建物・設備詳細

施設名称

ラ・ナシカまつもと弐番館

施設種別

介護付有料老人ホーム

施設所在地

長野県松本市並柳1-17-12

開設年月日

2014年10月01日

運営事業者名

運営者所在地

福岡県北九州市小倉北区大畠1丁目7番19号

ラ・ナシカまつもと弐番館の地図

住所

〒390-0825長野県松本市並柳1-17-12

交通アクセス

JR篠ノ井線 南松本駅から徒歩で約17分