グループホーム 菜の花の口コミ・評判 ひら(女性/30代)

3.9
ひら

家庭的な雰囲気のグループホーム

ひら(女性/30代)

居室/設備

4.0
建物は新しく、明るい雰囲気の内装になっています。 車いすの人でも動きやすいよう、通路も広く作られていて手すりもすべての壁についています。 共用スペースには食事のできる机のほか、広い畳スペースがあり、そこで横になったり談笑する利用者がいました。 個室は6畳ほどの和室で、クローゼットがついています。 リハビリなどは、グループホームを運営している病院まで職員が送迎しそこで行っていました。

行事/イベント

5.0
共用スペースで、ストレッチや歌の時間などが毎日設けられていました。 そのほか節分、誕生日会、映画上映会などが開催され、お花見などに連れて行ってくれたりしました。 私の親族は半身に麻痺があったので、すべての行事には参加できませんでしたが、参加していたほかの利用者さんは外食に連れて行ってくれたりして楽しいなどと話していました。

費用/価格

3.0
固定費で大体9万円前後でした(施設利用費、食費、おむつなど) 私の親族は定期的に様子を見に行っていたので洋服や日用品はその時に持っていっていましたが、支払いとは別にお小遣いを持たせていて(職員管理)そこから日用品を購入している人もいたようです。 支払は銀行振り込みを利用していました。またリハビリ代などは経営している病院の窓口へ別に支払いが必要でした。 ストーブなどの持ち込み家電を個室で使う場合は、別途電気代が必要でした。

料理/食事

4.0
職員の人が施設内のキッチンで作っていました。 きざみ食などにも対応してくれましたが、やはりかなり薄味です。なので梅干しなどを預けておいて、適宜出してもらっていました。 ひとりで食べるのが難しい場合は、介助してくれます。

施設の雰囲気

4.0
アットホームな雰囲気で、職員の人も気さくな人が多いです。 ですが、私の親族(祖母)は少し認知症が進んでいたので「用事がないのに職員を呼びとめることが多い」と何度か注意されました(私たちが祖母に説明してもわかってはくれないのですが…) 自宅で暮らしているような環境で、とのことだったので、朝起きたらパジャマから着替えて共用スペースに行くのが基本でした。ほかの利用者さんのなかには私たち(他の人の家族)に話しかけてくるような人もいました。

介護/看護/医療体制

4.0
ホームを経営している病院が車で10分ほどのところにあるので、なにかあった場合はそこから医師や看護師が来るようになっています。 点滴くらいなら医師がきて診察→そのままホームの個室で実施していました。 一度病状が悪化した時は、近くの総合病院に行くように紹介されました。

周辺環境/アクセス

3.0
駐車場は広めにとられています。 近所にコンビニがあり、たまに車いすを押して散歩に出かけていました。 すぐそばに小学校があることもあり、環境はいいほうだと思われます。

その他

0.0
ホームを経営している病院に入院していて、認知症が悪化したためそのままホームのあきを待って転入となりました。 基本的に事情を話せば規則などは緩いほうだと思われます。身体的には元気な人も多く、半身麻痺のある私の祖母は重症のほうで、なるべく毎日介助に来てほしいといわれました(それではホームに入っている意味がないのですが…) それでも中には預けっぱなしで家族が全然面会に来ない利用者さんもいたようです。 職員がキッチンでおやつや食事を作っていたり、共用のたたみスペースで洗濯をたたんでいたり、家庭の雰囲気します。
グループホーム 菜の花 に戻る

グループホーム 菜の花 の施設詳細

月額 2.7 万円

入居条件

要支援 要介護

・要支援2以上であり、認知症の状態にある高齢者で、少人数による共同生活が可能な方
・主治医の診断書により、認知症の状態である事が確認できる方

建物・設備詳細

施設名称

グループホーム 菜の花

敷地面積

1277.82m²

施設種別

グループホーム

延床面積

521.64m²

施設所在地

徳島県徳島市北沖洲3丁目2−55

入居定員

18名

建物構造階数

鉄骨造り造り2階建ての1.2階部分

居室総数

-

開設年月日

2005年05月01日

居室面積

10.83m²

介護事業所番号

3670101876

居室設備

-

共用施設設備

-

運営事業者名

運営者所在地

-