まとめ

働き続けたい高齢者におすすめの職業5つ!

アクティブシニアのみなさんにおすすめのお仕事を5つ取り上げてみました!

働き続けたい高齢者におすすめの職業5つ! 60代を過ぎてからも働き続けたい、そんなシニアが増えています。まだまだ働ける体力もあるし、年金だけだと生活費が不安だし・・・ということが背景としてあるようです。
そんな高齢者が働けるお仕事にはどのようなものがあるのでしょうか?おすすめ5つを取り上げてみました!

その1:講師

豊富な社会経験や知識を活かした講師業はいかが?
小さな子どもから社会人向けまで、あらゆる分野のOB/OGとして活躍できますよ!若い世代と過ごすだけで気持ちもフレッシュでいられそうです。
本格的な講演活動もあれば、公民館などで開催されるカルチャー教室でときどき教えるという道もありますね。

その2:ファストフードやコンビニエンスストア、居酒屋の店員

最近ではニュースで「モスジーバー」が話題になりましたね。高齢の店員さんを店先で見かける機会も増えているのではないでしょうか?
シニアの方は、丁寧な言葉遣いや気遣いができ、勤務態度もまじめな方が多いことから、企業も積極的に採用しているようです。ただし、どうしても立ち仕事にはなってしまいますから、足腰が丈夫な方向けのお仕事になるかもしれません。

その3:葉っぱの収穫

お次はちょっと変わったご職業、葉っぱの収穫です。テレビなどでも何度か話題になっているので、知っている人も多いかもしれません。
徳島県のとある山の中で育つきれいな葉っぱを収穫して、日本料理店のかざり用などに出荷しているそうです。葉っぱがお金になるなんて、なんだか夢がありますね!
参考:http://www.irodori.co.jp/

その4:執筆活動

ライターや編集者のような、執筆活動もおすすめです。自宅で空いた時間にできますし、文章が苦手ならイラストやマンガという手もあります。
パソコンやメール、デジカメも使いこなせると活躍の場はかなり広がりそうですね。高齢者にとっては、体力が落ちてきても比較的長く続けられるお仕事です。

その5:テレフォンオペレーター

こちらもシニアならではの言葉の丁寧さが役立つ仕事です。コールセンターでのお問い合わせ対応や、企業の営業チームでアポイントメントを取るお仕事などもあります。
パソコンは苦手だけど、電話なら大丈夫、という方には打ってつけ。しかも、人と話すということは認知症の防止などにもつながります!
参考:http://www.atpress.ne.jp/

いかがでしたでしょうか? もちろんほかにも色んな職業があります。長く働けるように若いうちになにかしらスキルを身に着けておくとよさそうです。
とはいえ、運よくお仕事を見つけられる高齢者はあまり多くないのが実情・・・。企業向けに高齢者雇用を促す仕組みもつくられつつありますが、これからますます高齢化が進む日本で、もっとたくさんの職業につきやすくなるといいですね。
横尾千歌

この記事の寄稿者

横尾千歌

介護のほんね」ディレクター。介護の用語や介護関連の仕事のこと、高齢者向けの住宅事情など、今まで縁遠かった人でも読みやすいよう図や絵とともに情報を発信します。

老人ホーム探しは
介護のほんねにおまかせください!
おすすめの施設をピックアップしました。
無料入居相談室

お困りの方はいつでも
お気軽にご相談ください

お困りの方はいつでもお気軽にご相談ください

施設の探し方や介護に関するご質問など、プロの相談員が施設探しをサポート致します!

介護まるわかりガイド

公式SNSアカウントも更新中!

介護に役立つ選りすぐりの
最新ニュースをお届けします!

介護のほんね 老人ホーム探しなら
介護のほんね

入居相談員が無料でフルサポート!

0120-002718

営業時間:10:00〜18:30(土日祝除く)

みなさんの介護の悩みや気になることを教えてください

集まった質問は今後の参考にさせていただきます!

質問を投稿する