高知県の老人ホーム・介護施設【口コミ】

高知県の老人ホーム・介護施設  932

市区町村を絞り込む

費用を絞り込む

        

高知県の老人ホーム・介護施設

932件中 1〜20 を表示

並び替え

条件を再選択して再検索する

市区町村を絞り込む

こだわり条件を絞り込む

費用
        
最寄り駅からの距離
        
介護度
              
施設区分
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

Bookmark on 高知県の介護施設・老人ホームの特徴

高知県は四国にある4県のうちのひとつで、太平洋に面する位置にあります。四国の中では最も面積が大きく、その約8割強は森林に覆われています。約72万人(2016年12月現在)。全国で3番目に人口が少なく、人口密度も非常に低いのが特徴です。高知県といえば、四万十川の存在や、坂本龍馬がいたことでも有名。今や全国で行われている「よさこい祭り」は、高知県が発祥の地です。自然に恵まれていることから、スギ・ヒノキなどの林業、カツオやマグロ漁をはじめとした漁業、シシトウやキュウリなどの農業も盛んに行われています。

高知県全体での高齢化率は32.2%と、全国で2位の高さです(2014年現在)。特に75歳以上の人口は増加しており、高齢化は深刻であると言えます。今後も高齢化率は上昇していくと推測されており、約10年後には35%を超えるともされています。高知県にある全34市町村のうち、24市町村と4市町村の一部が過疎地域。これらの地域や山間部では早い段階から人口減少が進んでおり、特に高齢化が進みやすい状況であると考えられます。

高知県全体でも介護施設の数は多くはないため、探しやすいとは言えないかもしれません。過疎地域とされる地域や山間部になると、特にその傾向は強くなると言えるでしょう。介護施設の特徴としては、地元に拠点を置く企業や、法人が運営する施設が多くなっていることが挙げられます。また、高級路線の老人ホームよりは、リーズナブルな価格帯でアットホームな老人ホームが多いことも特徴です。

高知県では、「高知県高齢者保健福祉計画・第6期介護保険事業支援計画」を策定して、高齢化対策に当たっています。高齢化が進む2025年を見据え、地域や医療・介護などが連携して支援を行えるよう計画を進めています。高齢者が安心して生き生きと暮らせるよう、地域づくりやサービス体制を整えることなどが、この計画の目指す方向です。また、地域独自の取り組みとして、高知県長岡郡本山町寺家にある地域密着型通所介護事業所「デイサービス長老大学」は、利用している高齢者の生い立ちや産業が盛んだった頃の話を聞き取るという活動をしています。聞き取りした内容は、ブログで発信するなどして、地域の宝として残そうという取り組みです。

介護施設を下記の条件で探す