特別養護老人ホーム淡路ふくろうの郷(兵庫県洲本市) の口コミ一覧

特別養護老人ホーム淡路ふくろうの郷

特別養護老人ホーム

3.9

口コミ件数

1

口コミを投稿しよう


特別養護老人ホーム淡路ふくろうの郷

入居費用
--
月額費用
--
利用条件

要介護

自宅との距離
?? km
事業者名 ひょうご聴覚障害者福祉事業協会
介護施設名 特別養護老人ホーム淡路ふくろうの郷
住所 兵庫県洲本市中川原町中川原字東山28−2
交通アクセス

最も便利なのは自家用車で直接きていただく方法です。公共交通機関の場合は三宮又は舞子から洲本バスセンター行きの高速バスに乗り、終点で下車(三宮から約1時間30分、舞子から約1時間)その後タクシーで約10分です。

入居に関するお問い合わせ

※電話受付時間10:00〜18:00(土日祝除く)

ケアマネ、MSWの方はこちら

求人に関するお問い合わせ

求人情報を問い合わせる

powered by job-medley.com


もっと知りたい!
3

このページを印刷する

最終更新日 2016年02月10日

特別養護老人ホーム淡路ふくろうの郷の口コミ総合評価

総合 3.9

口コミを投稿する

費用/価格

3.0

居室/設備

4.0

行事/イベント

4.0

料理/食事

5.0

施設の雰囲気

4.0

介護/看護/
医療体制

4.0

周辺環境/
アクセス

3.0

   

特別養護老人ホーム淡路ふくろうの郷の口コミ・評価(1件)

役立つ口コミ情報を確認することができます

口コミを投稿する

  • くもみ (女性/40代) 代理投稿
    施設との関係:親族が利用している/していた | 関係した時期:2015年

    "難聴者も積極的に社会参加しようとしている施設"

    居室/設備

    4

    都市部の施設のみを見学していた私には、驚きの連続でした。
    敷地が広いので2階建てで、玄関、廊下も広々しています。
    バリアフリーも大丈夫だと思います。
    エレベーターは入所者が自由に利用できるようになっていますし、階段もあり、驚きでした。
    お風呂は、旅館の大浴場のように広く、自力で入浴できる方は自由で快適だと思います。
    利用頻度は週2回です。
    自力入浴が困難な方は、機械浴もありますし、介護職員がお手伝いしてくださいます。
    気になったのは、女性入居者が入浴の際に、男性の介護職員も混じっておられたこと。
    どこもそうなのかもしれませんが、入所者の気持ちを考えると、かなり気になりました。
    リハビリの職員は居られません。でも朝に集合して体操などはされているそうです。
    居室は個室で広い方だと思います。部屋によって見える景色はかなり差があります。

    行事/イベント

    4

    まだ、参加の機会があまりないので、多くは語れませんが、ユニットごとに日帰りや泊りの旅行に出かけたりされています。
    年に1回文化祭のようなお祭りがあり、それに向けて作品を制作しておられる入所者もいました。
    料理教室や書道講座など、いろいろな行事があり、楽しそうです。
    元気な入所者は、総合スーパーに買い物に連れて行ってもらったりもしています。

    費用/価格

    3

    ユニット型個室なので、1ケ月15万円以内です。
    都市部の同様条件よりは、居住費が少なくすんでいます。
    個人的な買い物や病院受診などでプラス1万円ぐらいとの、説明通りです。
    分からない点は、きちんと説明してくださいます。
    支払方法が郵便局振込のみなので、銀行口座引落としがあれば良いなと思います。
    一番望むのは、クレジットカード払いですが。。。

    料理/食事

    5

    入所者も職員も同じものを食べておられます。
    希望すれば、家族も同じものが食べられます。
    食材が新鮮なのもあり、たいへんおいしいです。
    私の親も、料理の味付けにうるさいのに、おいしいと喜んでいました。
    介助の必要な方にも、丁寧な対応をされています。

    施設の雰囲気

    4

    ユニットにより、情報の共有方法などに、だいぶ差があるようです。
    しかし、ひとりひとりの職員は、みな親切で気さくで対応が気持ち良いです。
    耳の不自由な入所者が多い施設なので、職員にも難聴者がおられます。
    手話ができるともっと楽しいだろうなと思いますが、こちらの話を手話で伝えてくださるし、筆談したり、いろいろ楽しんで職員とも話しています。
    親も、広い施設の中をあちこち散歩のように動き回って、楽しんでいました。
    パンの販売の日には朝から楽しみにしておられますよと、職員に教えてもらいました。
    ホーム長も難聴者で、気さくな方です。

    介護/看護/医療体制

    4

    夜間は看護士がいないとのことでした。
    提携病院から医師が来られる、受診の日もあります。
    熱があって受診したとか、入院したとかは即知らせが入ります。
    看護部の方とも、気軽に相談できる雰囲気です。
    胃ろうは、新規入所はだめらしいですが、入所後ならば対応していただけるそうです。

    周辺環境/アクセス

    3

    市内から少し離れた、のどかな田園地帯にあるので、車がないと少し大変です。
    星がきれいだし、虫の声しか聞こえない静かなところです。
    都市部の人間には、うれしい環境です。

    その他

    電話・メール・見学時、すべて親切に対応してくださいました。
    とにかく拘束につながることは、絶対にしないということで、自分でボタンを外せない、つなぎのようなパジャマを病院から持っていきましたが、それすら使わないとおっしゃられました。
    耳の不自由な方が優先的に入居できるので、1ヶ月ほどで入居できました。

    この口コミのURL


    3.9

    参考になった

    0

    口コミについてお気づきの点がある方はこちら

特別養護老人ホーム淡路ふくろうの郷を見た人はこちらの介護施設も見ています。

施設の住所・電話番号・入居対象などを確認できます

兵庫県洲本市の介護施設をもっと見る(49件)