ロングライフ芦屋(兵庫県芦屋市) の設備・サービス


ロングライフ芦屋

入居費用
2,000.0万円 〜 4,200.0万円
月額費用
18.0万円 〜 20.8万円
利用条件

自立

 

要支援

 

要介護

自宅との距離
?? km
事業者名 日本ロングライフ株式会社

事業者の特徴

日本ロングライフ株式会社は1986年の設立以来、質の高いセカンドライフの提供と、行き届いたケアサービスを追及している企業です。全国に約21カ所の有料老人ホームなどを展開。さらに中国、インドネシア、韓国においても高品質のケアサービス施設を開業するなど、海外事業も展開しています。サービスはすべて「グットフィーリング(顧客満足)」の思想に基づいて実践。ワンランク上のサポート&サービスを提供している企業です。

事業者の特徴をもっと見る

介護施設名 ロングライフ芦屋
住所 兵庫県芦屋市業平町2-18
交通アクセス

JR神戸線(大阪~神戸) 芦屋駅から徒歩で約2分
阪神本線 芦屋駅から徒歩で約10分
阪急神戸本線 芦屋川駅から徒歩で約12分

見学・入居に関するお問い合わせ

資料請求・見学申込(無料)

0120-002718

※電話受付時間10:00〜18:00(土日祝除く)

ケアマネ、MSWの方はこちら

求人に関するお問い合わせ

求人情報を問い合わせる

powered by job-medley.com


もっと知りたい!
0

印刷用ページを表示

最終更新日 2016年02月13日

ロングライフ芦屋のサービス・設備詳細

施設が提供するサービスや保有する設備の詳細を確認できます

利用対象者

  • 自立
  • 要支援
  • 要介護
こだわり

無料でパンフレットをもらえる施設

認知症対応可

インシュリン投与対応可

ストーマ(人工肛門)管理可

透析可

駅近(徒歩5分以内)

上場企業運営

全国から入居可

プレミアム施設

広い居室有り

見学可

口コミ有り

施設の公式写真有り

ユーザー投稿写真有り

尿バルーン・尿道カテーテル対応可

ペースメーカー受け入れ可

パーキンソン症候群受け入れ可

人工呼吸器対応可

終末期ケア(ターミナルケア)対応可

看取り可

介護食・流動食・嚥下食対応可

喘息・気管支炎受け入れ可

アルツハイマー型認知症受け入れ可

脳血管性認知症受け入れ可

前頭側頭型認知症・ピック病受け入れ可

レビー小体型認知症受け入れ可

廃用症候群受け入れ可能

鬱(うつ)病受け入れ可

統合失調症受け入れ可

リウマチ・関節症受け入れ可

骨折・骨粗しょう症受け入れ可

脳梗塞・脳卒中・クモ膜下出血受け入れ可

心筋梗塞・心臓病・狭心症 受け入れ可

癌(がん)・末期癌受け入れ可

居室トイレ付き

居室風呂付き

居室キッチン付き

ケアコール・ナースコール付き

入居者2.5人につきスタッフ1人以上

入浴週3回以上

一般浴室有り

機械浴・特殊浴有り

館内禁煙

アクティビティ有り

24時間介護士常駐

日中介護士常駐

日中看護師常駐

65歳以上入居可

保証人必要

体験入居可

料理/食事の評判良好

アクセス良好

スタッフの評判良好

料金プラン選択可

備考 --
居室について
部屋数 57 室
定員 66 名
広さ 8.0 〜 30.0 平米
多床室・2人部屋
協力医療機関
協力医療機関 名称 協力の内容
医療法人祥風会 立花みどりクリニック ・診療科目:内科、胃腸科、リハビリテーション科、肛門科  
・訪問診療:内科、胃腸科、リハビリテーション科、肛門科 各々2週間に1回 緊急時は随時。
・健康チェック(提携医療機関の医師による問診、聴診等)
・健康相談  ・機能回復訓練 ・健康診断:年2回以上行います。(別途費用が必要です。)
協力歯科医療機関 名称 協力の内容
井上歯科医院 訪問歯科診療:随時
体験入居
体験入居の内容 1泊2日  (食事付)   10,000円(消費税別途)
2泊3日  (食事付)   20,000円(消費税別途)
最長2泊3日まで
見学
見学の内容

この情報は厚生労働省「介護サービス情報公表システム」の情報に基づいています。

ロングライフ芦屋の口コミ(3件)

総合評価

3.6

ロングライフ芦屋の口コミをもっと見る(3件)

ロングライフ芦屋に関するお問い合わせ

詳細な入居条件・空室状況・見学方法などを確認できます

ロングライフ芦屋を見た人はこちらの介護施設も見ています。

施設の住所・電話番号・入居対象などを確認できます

兵庫県芦屋市の介護施設をもっと見る(66件)

施設の公式写真


同じブランドの他の介護施設

芦屋市で人気の介護施設

最近見た介護施設

介護のほんねニュース



もっと詳しく見たい方はこちら