介護のほんねを使ってLINEで老人ホームを探す方法

老人ホームを探していて気になる施設を見つけたものの、電話やホームページから問い合わせるのは少し面倒くさそう……。そう感じている方は、介護のほんねLINE入居相談室を使ってみませんか?

ちょっとした空き時間に気軽に連絡できるので、施設探しもよりスムーズに進みます。LINE入居相談室の使い方とメリットをご紹介しましょう。

介護のほんねを使ってLINEで老人ホームを探す方法

介護のほんねはLINEでの問い合わせに対応

介護のほんねでは、電話やWEBのほか、LINEからのお問い合わせにも対応しています。特に「普段の連絡にはLINEを使っている」という方にとっては、気軽に相談ができる便利な機能です。

LINE入居相談室では、ご相談から入居までどのように進むのでしょうか。利用する際の流れやメリットを見ていきましょう。

LINE問い合わせでの入居決定までの流れ

LINE入居相談室を使えば、施設探しのお問い合わせから入居決定まで、LINEでやり取りすることができます。実際にどんな流れで入居まで決まるのかを紹介します。

STEP1. 介護のほんねのLINEを追加

まずは下記の手順を進めて、介護のほんねのLINEを友だちに追加しましょう。

1.[ LINEで入居相談室に無料相談]のページを開いておく
2.[介護のほんね利用規約に同意する]にチェックマークを入れる
3.[LINEで相談する]ボタンを押す

4.[許可する]ボタンを押す

5.[友だち追加]ボタンを押す

「介護のほんね」のLINEを追加できました。「介護のほんね」からメッセージが届いたら事前の準備は完了です。

STEP2. トーク画面からお問い合わせ

「介護のほんね」が友だちに追加されていますので、トーク画面を開いて相談してみましょう。「こういうとき、一般的にはどうするの?」「今の状態だったらどんな施設が向いている?」など、気になることは何でもお気軽にお問い合わせください。

また[介護のほんねを連携する]を押すと、施設探しで大切な情報をおうかがいする「ヒアリングシート」が届きます。その内容にお答えいただくと、よりスムーズに条件に合ったご案内が可能です。

STEP3. 入居相談員からメッセージが届く

トークから送信していただいた内容は、入居相談員が1件ずつしっかりチェックします。ご相談の内容にそってお返事しますので、返信が届くまでしばらくお待ちください。

STEP4. 希望条件などをLINE上でやり取り

老人ホーム・介護施設を探したい方は、希望する条件気になっている施設困っていることなどを送信して具体的な相談を進めましょう。

「施設探しはしたいけど、何から始めていいか分からない」という場合は、まずは「施設を探したい」ということを入居相談員にお伝えください。お体の状態や希望するエリアなど、施設の条件になるポイントを入居相談員がお尋ねします。条件を整理するところからお手伝いしますので、1人で考え込むよりも安心して進められるでしょう。

STEP5. LINE上で希望に近い施設をおすすめ

送っていただいた情報をもとに、入居相談員が希望に合う施設をお探しします。おすすめの施設が見つかったらLINEで情報をお届けしますので、詳細をチェックしましょう。

「もっとこんな施設がいい」など追加のご要望があるときも、遠慮なくご相談ください。よりご希望に合う施設を探してご紹介します。

STEP6. 気になる施設について資料請求や見学設定を依頼

気になる施設が見つかったら、次のステップに進みましょう。入居先を決定するためには、施設の見学が必要です。見学できる日が決まっている方は、希望日時をお知らせください。

「見学に行くかどうか決める前に、資料がほしい」という場合もLINEでお知らせいただければ、入居相談員が資料を手配いたします。資料請求ももちろん無料です。迷っている施設があれば、まとめてご依頼ください。

STEP7. 入居相談員が施設側とやり取りをしてセッティング

希望日時に見学ができるかどうか、入居相談員が施設の担当者と確認します。見学の予約ができ次第、決定した日時をお知らせします。施設名施設の住所緊急連絡先地図が送られてきますので事前に確認しましょう。

STEP8. 見学

見学当日は、入居相談員から送られてきた情報をもとに直接施設をお尋ねください。施設の担当者がお待ちしていますので、設備やサービスについて説明を受けながら施設を見学しましょう。

万一、時間に遅れそうなときや予定が変わってしまったときは、施設の緊急連絡先に電話してください。

STEP9. 入居決定

入居したい施設が決まったら、契約の手続きを進めます。契約はお客様と施設で直接結びます。もし事前に確認しておきたいことや不明点があればLINEでご連絡ください。不安なく入居できるよう、入居相談員が施設に確認してお答えします。

STEP10. 入居支援金の申請

入居が決定したら、介護のほんねから入居支援金を贈呈いたします。施設での生活に必要な物品の購入や面会の交通費など、これからの生活にお役立てください。

施設が決まったことを入居相談員にお知らせいただければ、入居支援金の申請フォームをご案内します。入居支援金のお振込みは、入居完了から約4カ月後です。

LINEお問い合わせのメリット

相談から入居までの流れが分かったところで、LINE入居相談室ならではの便利なポイントを見ていきましょう。

スキマ時間でできる

施設へのお問い合わせや入居のご相談は、電話が中心になりがちです。しかし「日中は仕事で時間がとれない」「不在着信に折り返したけど、つながらない……」など、時間の融通が利かないケースも多々あります。

LINEなら自分の時間に合わせて、メッセージを送ったり、確認できたりすることが可能です。スキマ時間を利用しながら施設探しを実行できます。

会話するようにやり取りを進められる

LINEはチャット形式で会話するようにやり取りを進められます。普段LINEを使い慣れている方にとって、メールよりも気軽でしょう。介護のほんね入居相談室ではメールでのやり取りも可能です。ご自身が使い慣れている方法を選ぶことをおすすめします。

すぐに写真を保存できる

施設のページを見ながら気になるところが見つかったら、写真を保存することも簡単です。写真について何か入居相談員に確認したいときも、手軽に画像を送れるので手間がかかりません。

LINEを使って老人ホームを探そう

介護のほんねLINE入居相談室は、何といっても手軽に相談できることが魅力です。普段から使い慣れたLINEで連絡できるので、施設探しの負担が軽減できます。

「本格的な施設探しはまだまだ先」「まずはちょっとした疑問を解消したい」という方も、困ったときに頼れる存在としてぜひお気軽にご利用ください。

LINEで入居相談室に無料相談

豊富な施設からご予算などご要望に沿った施設をプロの入居相談員がご紹介します

老人ホーム探しは
介護のほんねにおまかせください!
おすすめの施設をピックアップしました。
無料入居相談室

お困りの方はいつでも
お気軽にご相談ください

お困りの方はいつでもお気軽にご相談ください

施設の探し方や介護に関するご質問など、プロの相談員が施設探しをサポート致します!

介護スタートガイド

これから介護をはじめる方向け

初心者のための
介護スタートガイド

資料を無料ダウンロード

介護まるわかりガイド

公式SNSアカウントも更新中!

介護に役立つ選りすぐりの
最新ニュースをお届けします!

介護のほんね 老人ホーム探しなら
介護のほんね

入居相談員が無料でフルサポート!

0120-002718

営業時間:10:00〜18:30(土日祝除く)

みなさんの介護の悩みや気になることを教えてください

集まった質問は今後の参考にさせていただきます!

質問を投稿する