福岡県の軽費老人ホーム

介護のほんねでは、「ケアハウス ひかり」、「ケアハウス 光寿苑」、「ケアハウス貴寿苑」をはじめとした、福岡県の老人ホームを掲載中。そのなかでも軽費老人ホームの条件に当てはまる施設は26件あります。ご本人とご家族で話し合ってどの条件を一番大事にするかなど、優先順位を付けながら様々な条件で検索してみてください。

市区町村を選択

路線・駅を選択

福岡県の市区町村からさがす

北九州市からさがす
福岡市からさがす
その他の市区町村からさがす

路線・駅を選択

JR西日本からさがす
JR九州からさがす
西日本鉄道からさがす
平成筑豊鉄道からさがす
福岡市交通局からさがす
北九州高速鉄道からさがす
入居費用・月額費用を選択

入居費用・月額費用を選択

月額費用
入居費用
施設の種類・介護度・空室状況を選択

施設の種類・介護度・空室状況を選択

施設の種類
施設の特徴
介護度
施設の設備・体制・受け入れ条件を選択

施設の設備・体制・受け入れ条件を選択

施設設備・ルール

検索結果 26

社会福祉法人レーヴ福岡

社会福祉法人恵和会

小倉新栄会

和幸福祉会

貴船会

社会福祉法人福音会

城島福祉会

無料入居相談室

お困りの方はいつでも
お気軽にご相談ください

お困りの方はいつでもお気軽にご相談ください

施設の探し方や介護に関するご質問など、プロの相談員が施設探しをサポート致します!

社会福祉法人ライフ北九州

社会福祉法人春秋会

東合川福祉会

社会福祉法人敬養会

山田慈恵会

瑞豊会

無料入居相談室

お困りの方はいつでも
お気軽にご相談ください

お困りの方はいつでもお気軽にご相談ください

施設の探し方や介護に関するご質問など、プロの相談員が施設探しをサポート致します!

社会福祉法人それいゆ

社会福祉法人宮田親和会

社会福祉法人豊資会

社会福祉法人笠松会

社会福祉法人豊前東明会

社会福祉法人親孝会

無料入居相談室

お困りの方はいつでも
お気軽にご相談ください

お困りの方はいつでもお気軽にご相談ください

施設の探し方や介護に関するご質問など、プロの相談員が施設探しをサポート致します!

社会福祉法人千草会

社会福祉法人ふたば会

社会福祉法人貴寿会

社会福祉法人ふらて福祉会

社会福祉法人博朋会

慈恩会

無料入居相談室

お困りの方はいつでも
お気軽にご相談ください

お困りの方はいつでもお気軽にご相談ください

施設の探し方や介護に関するご質問など、プロの相談員が施設探しをサポート致します!

社会福祉法人彩幸会

軽費老人ホーム(ケアハウス)ってどんな施設?【入居前に知っておくこと】

ここでは軽費老人ホーム(ケアハウス)への入居をお考えの方に向けて「見学前に確認しておきたい軽費老人ホーム(ケアハウス)の特徴」をご紹介します。

軽費老人ホームはケアハウス(C型)に統合される

軽費老人ホームはA・B・Cの3種類があります。なかでもC型を「ケアハウス」といいます。A型とB型は2008年より新設されていません。今後はケアハウス(C型)に統合される見通しです。

軽費老人ホーム全体の数もC型が全国に2,020施設あるのに対してA型は193施設、B型は13施設しかありません。この記事では、ケアハウスを中心に軽費老人ホームについて紹介します。 参考:厚生労働省「平成29年度福祉行政報告例の概況

ケアハウスには2種類ある

ケアハウスは「一般型」「介護型」の2種類があります。どちらも比較的、低価格で利用できるのが魅力ですが、サービスの内容やスタッフの種類に違いがあります。検討時にどちらを選ぶべきなのか把握しておくのがおすすめです。

ケアハウス(軽費老人ホームC型)の特徴を把握していますか?

続いてケアハウスの特徴をご紹介します。ご自身が求めている希望と照らし合わせながらご覧ください。

一般型ケアハウスの特徴

一般型ケアハウスは、食事の提供や生活支援、安否確認などのサービスを受けられます。介護サービスを提供していないので、デイサービスや訪問介護を利用する際は外部の事業者と別途、契約が必要です。

介護型ケアハウスの特徴

介護型ケアハウスは「特定施設入居者生活介護」を受けており、介護サービスが含まれています。24時間介護スタッフが常駐しており、日常的に介護が必要な方にとっても安心できる環境です。要介護度が重くなっても入居し続けられ、なかには看取り対応しているホームもあります。

ケアハウスの特徴についてより詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

ケアハウス(軽費老人ホームC型)の入居条件は満たしていますか?

ケアハウスには入居条件があります。当然、満たしていない場合は入居ができません。見学までして「入居不可だった」ということがないよう、あらかじめ入居条件を把握しておくことをおすすめします。

一般型ケアハウスの入居条件

一般型ケアハウスの場合は「60歳以上」が入居条件です。ただし基本的には自立~要支援2の方を対象としており、要介護3以上になると退去しなければいけないケースもあります。

介護型ケアハウスの入居条件

介護型ケアハウスは65歳以上要介護1以上の方が対象です。自立~要支援2の方は入居できません。

ケアハウスのメリット・デメリット

入居条件と特徴を踏まえて、メリットとデメリットについて紹介します。他の施設形態と比べて優れているところ、劣っているところを把握したうえで、ピッタリの施設を探してみてください。

一般型ケアハウスのメリット

一般型ケアハウスのメリットとして、価格が安いことが挙げられます。初期費用・月額費用ともに少なく、収入に不安がある方でも入居可能です。また生活上の自由度が高く、外出も基本自由です。介護サービスも必要な分だけ利用できます。

一般型ケアハウスのデメリット

一般型ケアハウスの場合は、介護・医療体制が充実していません。もし介護や医療のニーズが高まってしまった場合は、退去が必要になることもあります。

また介護型にも共通しますが、ケアハウスは費用が低額のため人気です。よって待機者も多くすぐに入居できない点もデメリットとなります。

介護型ケアハウスのメリット

介護型ケアハウスのメリットとして大きいのは24時間にわたって介護職員が常駐しており、安心して生活できる点です。また終身利用できる施設が多く「終の住処」として利用できます。介護付き有料老人ホームに近いレベルで医療・介護体制がある施設とイメージしてください。

介護型ケアハウスのデメリット

介護型ケアハウスの場合、月額利用料は他の施設よりリーズナブルに設定してあるものの、初期費用が高くなる傾向にあります。まとまった額を準備しなければ入居できないこともありますので、注意が必要です。

ケアハウスの費用

入居時費用 月額費用
一般型 数十万円ほど 8万~20万円ほど
介護型 数十万~数百万円ほど

実際に入居するにあたって、ケアハウスでかかる費用について紹介します。一般型と介護型で、初期費用が大きく変わるのがポイントです。

介護型の場合は介護サービスが含まれているので、そのぶん入居時費用が高いのが特徴になります。月額費用は他の施設に比べるとリーズナブルです。

ケアハウスの費用についてより詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

ケアハウス(軽費老人ホームC型)が要望に合っているかを事前に確認しておく

ケアハウスに入居する前は、必ず介護体制や入居後の暮らしを知ってから決断することをおすすめします。

また一般型と介護型では入居後のライフスタイル、メリット・デメリットが大きく違います。微妙な違いについて、ご自身で判断ができない場合は、希望の施設がなくても、介護のほんねまでお気軽にお電話ください。

施設探しのプロである入居相談員が、お客様のご希望を伺い、ピッタリの施設をご提案させていただきます。またケアハウス以外に全国の有料老人ホームサービス付き高齢者向け住宅グループホームを紹介しております。悩んだ結果、施設の種類から見直す場合は参考にしてみてください。

福岡県の老人ホーム・介護施設について

人口が九州で最も多い福岡県は、介護施設数も周りの県より多く、納得できる老人ホーム・介護施設を選びやすいといえます。福岡県での高齢者の生活についてご紹介します。

福岡県庁(Wikipediaより)

福岡県の特徴

福岡県内には29市、29町、2村と60の自治体があります。北から東にかけての「北九州地域」、西の「福岡地域」、中央の「筑豊地域」、南の「筑後地域」と4エリアに区分されます。

福岡県の人口は約510万7,000人(2018年現在)と全国で9番目に多いです。そのうち65歳以上の高齢者は約140万8,000人、高齢化率は27.6%(2018年現在)。九州では沖縄に次いで2番目に低いです。2045年には35.2%まで伸びることが予想されています。

福岡県は九州では最も人口が多い地域です。福岡市と北九州市という、2つの政令指定都市があります。福岡市博多区、中央区、北九州市小倉北区などの中心部は「都会」というイメージが強いですが、エリアによっては豊富な自然もあります。

福岡県の都市公園の数は31箇所と全国で9番目に多いです。福岡市東区の「海の中道海浜公園」をはじめ、自然を生かした大規模な公園もあります。

また響灘、玄界灘、周防灘、有明海という4種類の海に囲まれています。福岡県糸島市の「糸島半島」、「芥屋海水浴場」、遠賀郡の「芦屋海水浴場」など、海を眺めつつ散歩ができる場所もあります。

参考:内閣府「第1章 高齢化の状況(第1節 4)

福岡県の魅力

また福岡県の大きな魅力の1つが「食」です。ダイヤモンド社が調査した「食事がおいしい都道府県&市区町村ランキング2019」では2位になりました。

福岡県には「豚骨ラーメン」「モツ鍋」「明太子」などの全国的にも有名な名産品があります。また水揚げ高は日本でも有数であり、新鮮な魚を食べられます。

参考:ダイヤモンドオンライン「食事がおいしい都道府県&市区町村ランキング【2019完全版】

福岡県の主要な駅・市役所・地域包括支援センター

福岡県の主要な駅、市役所、区役所、地域包括支援センターなど、高齢者の生活に必要な施設の情報を紹介します。

福岡県の主要な駅

福岡県内の主要な路線は、福岡市地下鉄空港線・七隈線・箱崎線、JR大牟田線・貝塚線、鹿児島本線です。

福岡県内で最も乗降車数の多い駅はJR九州、福岡市地下鉄「博多」駅です。福岡市内で唯一、新幹線が停まる駅になります。山陽新幹線、九州新幹線、鹿児島本線、福北ゆたか線、空港線、博多南線など、数多くの路線を利用できることから都市の顔となる駅です。

福岡市・北九州市・久留米市の市役所

高齢者にとって市役所、区役所は要介護認定申請、住民票の取得・変更、助成金申請の用事で訪れることが多い施設です。

福岡県の市役所・区役所・町村役場は全部で74箇所があります。なかでも人口の多い福岡市北九州市久留米市にある市役所の所在地、最寄駅、要介護認定を申請できる課を紹介します。

ただし福岡市の場合は、福岡市役所や区役所ではなく「福岡市要介護認定事務センター」にて郵送で受け付けています。実際に窓口で手渡しすることも可能です。

市役所 所在地・アクセス
福岡市役所
  • 所在地:福岡市中央区天神1丁目8-1
  • アクセス:福岡市地下鉄「天神」駅から徒歩4分
  • ホームページ:福岡市役所
北九州市役所
  • 所在地:堺市堺区南瓦町3-1
  • アクセス:西鉄バス「北九州市役所前」停留所から徒歩2分
  • 要介護認定を申請できる課:各区役所 保健福祉課 介護保険担当
  • ホームページ:北九州市役所

久留米市役所

  • 所在地:福岡県久留米市城南町15-3
  • アクセス:JR「久留米」駅から徒歩8分
  • 要介護認定を申請できる課:介護保険課
  • ホームページ:久留米市役所
福岡市の方が介護認定を申請する場合

福岡市在住の方は「福岡市要介護認定事務センター(所在地:福岡市中央区長浜3丁目11-3-505)」に必要な書類を郵送する必要があります。または申請書を直接窓口に持っていくことも可能です。申請書はこちらのページからダウンロードできます。

福岡県の地域包括支援センター

地域包括支援センターとは、介護や福祉、医療などにまつわる高齢者の悩みを解決してくれる機関です。生活に関しての困りごとや疑問点は、地域包括支援センターに相談できます。

福岡県には200カ所以上の地域包括支援センターがあります。介護施設に入居する前に、費用や生活に関する困り事は相談をしておくことをおすすめします。ただし介護施設選びに関する悩みは介護のほんねでもアドバイスできますので、お気軽にご連絡ください。

福岡県のイベント

博多祇園山笠(Wikipediaより)

福岡県には伝統的に開催されている大規模なお祭りがいくつかあります。

またユネスコ無形文化遺産に認定されている「博多祇園山笠」も県を代表する祭りの1つです。こちらも1432年(諸説あり)からの歴史があります。各町内ごとに山車(山笠)を作って走り、スピードを競います。集客数は日本最大の350万人です。

「博多どんたく」はその一つです。古くは1179年に初めて開催された「松ばやし」が起源だといわれている歴史あるお祭りですになります。ゴールデンウィークに合わせる日程で開催され、3万人を超える出場者がしゃもじを叩きながら福岡の街を練り歩きます。見物客は200万人以上です。

参考:参考:博多祇園山笠 公式サイト「博多祇園山笠」/博多どんたく「博多どんたくとは

お祭りに参加することで、伝統に触れられます。施設に入居したあとでも、自立の方であれば外出可能です。また要介護の方でも職員が同伴してお祭りに連れて行ってくれる施設もあります。

福岡県の高齢者支援制度

続いて、福岡県内の自治体による高齢者支援制度を紹介します。

福岡県高齢者等在宅生活支援(住みよか)事業

福岡市、北九州市以外の福岡県全域では、高齢者に配慮した住宅にリフォームする場合、30万円の助成金が出ます。高齢者の条件は以下の2点です。

  • 介護保険要介護認定において、要介護又は要支援と認定された者で、地域包括支援センター等が住宅改造を必要と認めた者
  • 当該年度分の地方税法の規定による個人市町村民税が非課税の者のみで構成される世帯に属する者

申請場所は福岡県庁ではなく、市役所・町村役場です。

参考:福岡県「福岡県高齢者等在宅生活支援(住みよか)事業

福岡100(福岡市)

福岡市では「福岡100」という施策を実施しています。人生100年時代の到来を見据えて、高齢の方を含めた誰もが自分らしく生活できるよう、2025年までに「100個の施策」を推進するプロジェクトです。高齢者に特化した就業窓口「シニア・ハローワークふくおか」の開設。AIを取り入れたエビデンスに基づくケアプランの作成などの取り組みを随時更新しています。

参考:福岡市「福岡100

いきがい活動ステーション(北九州市)

北九州市では「やってみたいこと」があっても実行できない高齢の方のために、「いきがい活動ステーション」を設けています。高齢の方が「やってみたいこと」を市のコンシェルジュに相談すると、近隣で活動しているグループやボランティアを紹介してくれます。

参考:北九州市「いきがい活動ステーション

福岡県で見つからない場合は周辺エリアで探してみる

福岡県には数多くの老人ホーム・介護施設があります。しかし、場合によっては希望に該当する施設が見つからない場合もあるかもしれません。そんなときは佐賀県熊本県大分県山口県隣接するエリアにも目を向けてみてください。

無料入居相談室

お困りの方はいつでも
お気軽にご相談ください

お困りの方はいつでもお気軽にご相談ください

施設の探し方や介護に関するご質問など、プロの相談員が施設探しをサポート致します!

無料入居相談室

お困りの方はいつでも
お気軽にご相談ください

お困りの方はいつでもお気軽にご相談ください

施設の探し方や介護に関するご質問など、プロの相談員が施設探しをサポート致します!

LINE で無料入居相談

LINEで気軽に相談OK!

LINE LINEで相談する
QRコード

QRコードを読み取ると、LINEで気軽にご相談が可能です!